リアルスポーツ×タナベ
REAL SPORTS×tanabe
COPENの真の力を引き出す
REAL SPORTSの知識・経験を活かした製品開発。
TANABEの製品技術力、品質へのこだわり。
それぞれのDNAを継承するコラボレーションNEWブランド
「REAL SPORTS×TANABE」が放つ、COPENパーツの数々。
















街乗りからワインディングまでカバーする「STspec」。


純正が固めのサスペンションから、「動くサスペンションへ」。

減衰力調整で街乗りからワインディングまでしっかり体感できるサスペンションです。







乗り心地に影響を与えずロールを制御。


サーキットでテストを行い、車高調の「ST SPEC」とのマッチングも行い、適正なレートを追求。

硬さを調整できるように「ハード・ソフト」の調整機構付き。(フロントのみ)走行シーンに応じたセッティングが可能です。

また、リアは今まであるリアスタビライザーとは異なる形状を採用し、体感できるアイテムです。







リアセクションの剛性UP。


FF・オープンカーが特徴のCOPENだが、リアの剛性不足を感じ剛性を上げるために設定したダンパーブレース。

タワーバーではなく、ダンパーブレースを採用することでフロントとのバランスを崩すことなく剛性を高める事ができました。

積載性やパンク修理キットなの取り出しなどにも邪魔にならない形状にしました。







フロント・リアのフロア下部の剛性UP。


レーシングテクノロジーをフィードバックしたサイドフレームにも連結する設計。

アルミビーム材に中空トリプルスクエア構造を採用したダイアゴナル(斜め方向)形状とすることで、超軽量かつ高剛性を両立。

純正アンダーカバーも装着可能とし、純正の空力性能にも配慮した形状を実現しました。







今までにない3Dタワーバー。


今までにあった左右を連結し、ボディのネジレ剛性を高める機能性に加え

路面からの入力をダイレクトに受け止めるサスペンションタワー上部の強度を上げるために

ブラケットに補強を加え強度を向上させた新設計ハイブリッドタワーバー。







NSX-GTから生まれるホイール。

センターロックは走りの象徴。

合理性と効率から生まれるセンターロックを、市販のホイールへ。

S660だけの限定ホイールキャップを新開発。







REAL SPORTSページはこちら