1. HOME
  2. ホイール
  3. EXECUTORシリーズ
  4. EXECUTOR EX05

EXECUTOR EX05

EX05

デザインテーマは“スレンダー・エレガンス”。エッジーな長脚で魅せるUSモードなツインスポーク

フォージドフェイスを彷彿とさせるキレのある造形。
そして、3PIECEに迫る気高く華のあるフォルム。
2PIECEならではの多彩なインセットバリエーションで、
エグゼの魅力をより多くのモーターフリークに届けるEXシリーズ。
2015年のイヤーモデルとなるEX05は
“スレンダー・エレガンス”をテーマにデザイン。
エッジーなフェイスライン、
タイトに伸びるツインスポークが愛車の足もとをUSの最旬モード感たっぷりに演出します。
グレード感を大幅にアップさせるピアスボルトも、シリーズ初採用。
スペックもクオリティもまた一歩ハイエンドモデルに近づいたエグゼの新しい選択肢。
世界に向けて解放です。

アイコン説明
  • スペック表
  • マッチング検索

Disk Face

ディスクはエッジーなツインスポークデザイン。細身のスポークは、天面の角をトリミングすることで、一段とシャープさを強調。深い洗練度を印象づける、タイトでスレンダーな意匠に仕立てました。スポークはエンドをリムのぎりぎりまで伸ばすファスナーオーバー設計で、長脚感もひとしお。存在感もトップレベルです。 Disk Face

Step Spoke

スポークは天面でだけではなく、サイドにも一工夫。イン側の裏面に段差を設けたステップ形状がそれで、陰影による視覚効果でスポークをより細く見せるのが狙いです。はっとするほど細身でシャープな質感はまさに鍛造削り出しの領域。SAMURAIメイドならではの、巧みの鋳造技術が可能にしたハイクオリティな造形です。 Step Spoke

Pierce Bolt

ファスナー部のボリュームを抑えることで開口部を大きくとり、足の長さを強調してきたEXシリーズ。ピアスボルトを初採用したEX05は、ファスナー部も主要パートと捉える方向。全体像の中でしっかりと輝きを放つように、幅や厚みを設計しました。ちなみに、ピアスの数は少々ひかえめ。ゴージャスではなくエレガンスを意識した本数です。 Pierce Bolt